怒涛の夏と変化

今日も、訪問してくださりありがとうございます♡
今に○を、私に〇を。
はま です。 

いや…もう9月になってしまいました。
この夏は、コロナ禍ということもあり今までで一番働いた夏ではないかというくらいでしたが、
その分家のことはほったらかし…でおりました(;’∀’)


初夏から夏にかけて色んなことがありまして。
まずは塾。
個別指導に変更してそんなに期間がたっていないのですが、夏のスケジュールを見てびっくり…
何と8月最後の1週間に通常授業もまとめられているという何とも?な状況に。
塾に伺うと、先生がその部分以外は難しいとのこと。
何と===!!
塾の事情も分からないではないですが、何とも受け入れがカンタンではない状況に、このままだとまずいのでは…(親が)と考えたのが6月終わり。

そこからは怒涛の仕事スケジュールの合間に情報収集だけして、実際には夫に動いてもらい、
とりあえずは集団で夏季講習を受けられるような塾を探そうと、方向転換。
そして電車通いになってしまいましたが、集団塾も見つかり個別指導から方向転換したのでした。
当初に考えていた「自宅から近いこと」という条件は当てはまらなくなってしまったけれど、
そこから、いつの間にか親も息子も「合格への努力が出来そうなところ、届きそうな環境」を求めていたのだなぁと痛感しました。

それはそうか……。
何だかんだで私が小学生時代には考えられないほどの学習時間と(その分お手伝いの時間は昔は多かったような…(;’∀’))様々な葛藤とで、どうかご縁が繋がりますように。
これからに繋がっていきますようにと願わずにはいられません。

夏からの転塾は賛否両論あるかと思いますが、色々と話し合って決めた方向性。
親も秋・冬と頑張っていきたいです。

そして、今日は神社にお参りしてきました。
たくさんの絵馬を見て、それぞれに応援している方がいて、頑張っている方がいるんだなぁと何だかじ~んときました。ちゃっかり私も書いてきましたが(‘ω’)

9月は運動会の練習もあり、模試も盛りだくさん。
土曜特訓なるものも隔週ではじまりました。
体調を整えて秋乗り切りたいです。

今日も、はまコラムにお付き合いいただき、ありがとうございました♡

はま
はま

【今日のひとこと】
実は怒涛のような仕事の夏は、鬼がいないから家は穏やかだったという説も…(;’∀’) 本当は心から、穏やか母でありたいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました